【BJJナビ】ブラジリアン柔術の動画で技(テクニック)~試合を紹介!


BJJナビは、ブラジリアン柔術の動画を紹介するサイトです。
技(テクニック)や試合の動画を紹介していきます。

カイオ・テハ

Xガードからのスイープ2つ カイオテハ

カイオ・テハによるXガードからのスイープの動画です。まず、ハーフガードからXガードに入るところから始まります。

Xガードからのスイープは、相手のバランスに合わせて2つ紹介されています。


●Xガードからのスイープ2つ カイオ・テハ



クォーターガードから片足タックルでスイープする方法 カイオテハ

クォーターガードからのタックルですが、動画の始まりはハーフガードからです。

ハーフガードから相手が立ち上がってきて、クォーターガードに移行します。

そこから片足タックル。

カイオ・テハの細かいディティールが詰め込まれた素晴らしいテクニックDVDからの一場面です。


●クォーターガードから片足タックルでスイープする方法 カイオ・テハ



腕十字のクラッチの切り方 カイオテハ

腕十字に入ろうとして、片足を挟まれてハーフガードに戻されることはありませんか?

そうならないためには、このカイオ・テハの動画が役立つかもしれません!

続きを読む

アキレス腱固めのディフェンス カイオテハ

アキレス腱固めのディフェンスをカイオ・テハが紹介してくれています。

外掛け禁止、膝を過度にひねる行為禁止なのが現行のブラジリアン柔術ルールなので、動画のようなアキレス腱固めがよく使われます。
それに対するディフェンス。そして、パスバード。

足首を下げるのではなくて、つま先を持つというのが特に重要かと感じます。


●アキレス腱固めのディフェンス カイオ・テハ

カイオテハのアームドラッグ

シッティングガードをとっている状態からのアームドラッグをカイオ・テハが紹介してくれています。

カイオ・テハの細かいディティール。
そして、バックポジションをとる時の腰のキレ!


●カイオテハのアームドラッグ

クローズドガードからのキムラロックのディフェンス&カウンター カイオテハ

クローズドガードからキムラロックを仕掛けられた時のディフェンス方法と、カウンターでガードに入っている方が極めてしまうという方法です。

クローズドガードからキムラロックは古典的な技ですが、強力です。
ヒップスローとの連携もあります。

カイオ・テハは、相手の腰を抑えディフェンスし、そこからカウンターで極めています。


●クローズドガードからのキムラロックのディフェンス&カウンター カイオ・テハ



下からの腕十字で相手がプレッシャーをかけてきた時の対処 カイオテハ

下から腕十字をかけて、相手が体重をうまくかけてきてスイープも出来ない、腕十字も極まらないという場合の対処方法です。

そのままではつぶされてしまうので、下で回転して相手の体重を逃します。そして腕十字。

エメリヤーエンコ・ヒョードルがこの形の腕十字をよく使っていたと思います。


●下からの腕十字で相手がプレッシャーをかけてきた時の対処 カイオ・テハ



襟とズボンを掴んでパスガードする方法 カイオテハ

相手が座ってガードしている状態から。

片手でズボンの裾を掴み、反対の手で襟を掴む。
自分が回りこむようにしてパスバード完成。

●襟とズボンを掴んでパスガードする方法 カイオ・テハ



QRコード
QRコード