エリオグレイシーは、1951年にブラジルのリオデジャネイロで加藤幸夫と対戦。

初戦は10分3ラウンドで引き分け。
ちなみに、加藤幸夫は柔道5段だそうです。

そして、その後再戦!
再戦時の試合動画です。

●エリオグレイシーvs加藤幸夫



この試合の結果を受けて、
エリオグレイシーvs木村政彦
が行われることになりました。